2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.05.27 Mon

さてと、友人(プロ)のお店でカーナビの取付です。





カーナビ(オーディオ付き)・USB接続端子・ETCの3点を今回アクアに装着します。
カーナビは取付キットをあらかじめ購入してました。





これを見て、わーと頭を抱える人と、ウキウキする人…
人類は二種類に分かれるのだろうね。

ナビとキットから出ているギボシ端子の+とーを繋げます。
確実にしないと、後ではずれたらナンギ(らしい)。





ナビから出ている長すぎるコードを途中で切っちゃいます。
ここから、素人と玄人を分けるカスタムの世界に突入!





切った電線の被覆をはがして、圧着工具でギボシを取り付けます。
コード全体とその先に出ている銅線の2か所を包み込んで締めつけるのです。





こんな感じ

口で言うのはたやすいけど、僕もやってみて滅茶苦茶ムズイ!

圧着工具に刻まれた幾つかの凹凸をつかって、銅線を締めこんでいくのだけど
どの凹凸を使って、どのように回しながら挟んでいくのか …ちょっとお手上げ状態でしたね。

慣れれば出来ますよ」となぐさめてもらった。
とても細かなところだけど、これこそ職人技なんです。




職人技の究極がコレ

ナビはもちろんETCもUSBも電源がいるので、通常ヒューズボックスからとるところを
彼は「ナビからみんな電源取っちゃいましょう」と言って、分岐コードを作り始めた。

その手早さがハンパでなく、またたく間に完成!





買えば既製品もあるらしいけど、その場の手づくりでもこれほどの精度のモノが出来るのです。





赤や青や、目がチカチカしたくなるほどのたくさんの配線を切ったり繋いだりして小一時間
ようやく下準備が整い、さあクルマへの装着です。





僕が運転席側でETCを担当
彼は助手席側に乗りこんでUSBやフイルムアンテナ装着等の難しい作業をします。

僕は車を「いじった」ことはないので、構造がよくわからない。
またなんたって新車だもん… 力でこんなのをはずすだけでもすごい緊張します。





純正のETCが付くべき窓は閉じられていたので、熱したカッターで切りとって穴を開けます。
ここは力技 …「繊細」さと「大胆」の使い分け





車側のブラケットとナビ等のブラケットを接続する最終段階
長くて余る線はナイロンケーブルタイでしばって束ねます。





そしてなんやかんやをまとめて奥に突っ込みます。
絡みあわないようにソロソロと





電源を入れると・・・・




出た!!

現在地は「銀座八丁目」らしい(笑)

もちろんすぐこの田舎町の表示になりましたけど。


今回、一緒に作業させてもらってすごくいい経験になりました。

僕たちオーナーは車屋さんやディラーが提示する「工賃」を高いものとつい思いがちですが
それは車に関する経験と熟練が必要とされる高度な専門技能で、時間も手間も想像以上にかかるもの。

何か不具合があれば、責任をとらなけれならない大変な緊張を強いられる作業なのです。


本当にお世話になりました!

 ブロード・ファクトリー

こじんまりとしたお店ですが、アットホームな雰囲気で
優しい人柄の店長さんです。

アクア購入の時から、ずっと相談にのってくれました。

車って、「家」の次に人生において最大級の買いもの
「純正」か「社外品」か、「店舗購入」か「通販」か…最近のように選択肢が乱立の状況だと
どう使い分け、どこから仕入れて、限られた予算内で工面していくのか頭を悩ますところですね。

こういった時に、的確なアドバイスをしてくれる友人がいたことは大きな救いでした。




● COMMENT ●

お~!でけたでけた。
いじって壊すときはおまかせください。
パソコンなら形の決まったソケットを組み合わせるだけなんだけど車はそうはいかないみたいね。

お疲れ様でした!!

先日はありがとうございました。
車選びから、パーツ選び・・・オーナー様のセンスが光ってますね!!
そのセンスをカタチにする、お手伝いができて良かったです。
次回もぜひDIYで(笑)

感動を共に味わうことができ、嬉しかったです(^^)

スギさん
そうなんよ!僕も取付キットがあるからそんなに難しくないと思っていた。でも、今回のように機器が複数ある場合は個々の取説に従っていたら、電源も接続も入り乱れて大混乱に陥ってたはず。ナビを中心に統合させるといった判断があったからこそ、作業の効率化が図られ、配線もシンプルに納めることができたんだ。
やっぱりプロはすごい!僕もこういう仕事をしたい♪

Nozさん
こちらこそ本当にお世話になりました。
引き続き車の音響のことで、色々教えてください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sutekion.blog.fc2.com/tb.php/80-d6c2ac20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。