2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.05.20 Mon



前回の続きじゃないけど
なに!なに!」と見つめるMEG

その視線の先にあるのは・・・





カーナビです。(オーディオ一体型)

車がきたら、友人と一緒に取り付けます。

機種は早く決まったのだけど、新製品でありながら価格がどんどん下がっていたので
底値を見極めるのが結構神経を使った。

価格コムを毎日チェックして下げ幅が最小になったころ
今が買い!」ということで、ゲットしました。

…それからは恐いので価格動向は見てません

機種はKENWOODのMDVーL300
決めた理由は…音量調整がダイヤルでないと僕はダメなんですね。
ただ、このつまみが運転席から遠い左側にあるのが不可解だけど。。。

KENWOODは昔TORIOという音響ブランドだったと記憶しているのは
僕らの世代ぐらいでしょう。家のCDプレーヤーもここのです。

最新機種なので、DVDビデオからUSBメモリー・SD(マイクロ)に全て対応
音楽のフォーマットもWMAからMP3・ACCと何でもOKですね。

こんな機能てんこ盛りで4万円ちょっとなのだから、世の中変わったものだ(再掲)。
デジタル機器はどんどん進化するので高価なものはいりません。

DSCF3777.jpg
「まっ 好きにやっちゃんさい」 (女子たちはまったく興味なし)


次はホイール

このごろずっと、見かける車の足もとが気になっていけません。

無難でドレッシーに決めるのなら
今はやりの「ブラックポリッシュ」(鏡面仕上げ)だけど

CIMG4807.jpg


どうもありきたりで、僕のアマンジャクなへんくうが拒絶するの
っていうか、こんなエレガントさは「自分には似合わない」と勝手に思うんですね。

車はその人の体を表す」という持論もあるし…

そこで第一候補がこれです


p1.jpg


ガンメタ (なによりもコトバの響きがよい)
赤のセンターキャップがキモ

車体が優しいオレンジなので、足もと(靴)は黒っぽくした方が、スパルタンで締まるかな
この考えを付きつめれば「マットブラック」なんだろうけど
僕は4つ足については走り屋じゃないから、そこまで過激になる気はない。

こればっかりは履いてみないとわからないので、冒険です!

まっ、しっくりこなければスタッドレス用に回す手もあるし・・・
でも、多分かっこいいと思うよ(^^♪

納車は木曜日
ディラーが「大安がいいのでは?」と聞くので、即座に答えました。
「そんなの全然こだわらない」 (たかが車で何をおおげさに・・・)


新車のオプション探しのちょっと長い旅も、あとETCを残して
ようやく終わろうとしています。

それは子供たちやナオを、数々の思い出の地へ導いてくれた
愛車opaとの別れの日でもあります。



販売されてまもなく廃番になった短命な車だけど、当時のトヨタの意欲作で
今でも全然色あせないスタイリッシュな逸品です。
つい先日も友人を通して、「譲ってほしい」という話がありました。

僕たち家族の一番大切な季節を共に(今思えば風のように
走りぬけてきた相棒です。


たかがクルマ、されどクルマですね。



● COMMENT ●

愛車

10年以上お世話になった愛車といよいよ明日お別れですね。
後悔はありませんか?
ぼくも、16年乗ったパルサーともうすぐお別れします。
ほんとにいいのか?と日々感じています。

そりゃ泣きたくなるよ!
僕たちを素敵な旅に連れっててくれたもの
ずっと家族を守ってくれてたもの
マシンに感情移入するなって言われても、無理だよ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sutekion.blog.fc2.com/tb.php/77-c155706d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (180)
オーディオ (1)
テニス 錦織 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。