2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.12.16 Sun

DSCF3442o-to.jpg

これは写真雑誌 IMAです。

世に「カメラ雑誌」は多く出ていて、僕も定期購読しているけど、デジタルになってからカメラのモデルチェンジがめまぐるしく、数社あるメーカーの新製品情報やインプレ、比較考察に忙しい。
そもそも写真とはなんぞや?そんな高いカメラ買ってナニ写すん?(嫁に言われる)という、根本的な問いかけに答えるどころか、ほとんど触れてもいなかったと思う。

言うまでもなく「カタログ男」の僕が、カメラという機材に無関心な訳ではない。
今でもベッド横の棚には、うず高くカメラやオーディオのカタログやムック本が積まれてあります。

しかし、この手の人種って肝心の写真はたいして撮らず、その理由を「いいカメラがないからだ」と言うんですね。何となく写欲が湧かず、本来のチカラが発揮できないのは、手持ちのカメラのセンサーサイズや画素数のしょぼさに原因があるって。

・・・だんだん空しくなってきたので、話をもどしましょう(・・;)

このIMA僕の知る限りでは、カメラ(機材)には全く触れず、純粋にアートとしての写真に言及した日本で唯一の季刊誌ではないかと思います。


DSCF3531.jpg

気になる価格ですが、上質な紙で綴られた厚みのある装丁で、広告もないのに1500円は安いのでは
今回のは冬号だけど、夏に創刊されたばかりでこれが2刊目(季刊)。

IMA Winter Vol.2 の特集は「都市写真
まだ、ほとんど目を通していないのだけど、日々変貌する都市を撮り続けてきた写真家とその作品を紹介している。ちょっと面白かった批評を抜き出してみると

… 彼女(註:チャーリー・コールハース)の写真が読み取りにくいのは、そこに中心がなく、被写体への感情もないからだろう。しかし、その「曖昧さ」こそが今であり、それは50年前の都市写真にはあり得なかったことだ。…それは、最近のフォトグラファーの基本的な体質のように思える。 … 「写真=リアル」という神話は60年代に崩れてしまった。だが、そこから延々と、自分のリアルをどこで表現するかが模索され続けている。チャーリーは、そうしたリアルの文脈から遠く離れて、そもそも最初から切れているように思える。

その後に続く記述は … 都市写真としてこれ以上のものはないと思うのは、グーグルのストリートビューだろう。グーグルアースも含めて、これが登場した瞬間に都市写真としての「記録」の役割は終わった …と断定する。

都市写真家の役割が終わったのかといえば、私はスナップ写真にその可能性を見いだすことができると思う。例えば「ニューヨーク・タイムズ」の83歳で現役のスナップカメラマン、ビル・カニングハームが撮る写真をグーグルビューは撮ることができない。マンハッタンの街をいまだに自転車で駆け回り、パリコレ会場でちょこんと座り、ショーの最中に突然シャッターを切り始める彼の写真には、彼の独自の空気感とモードに対する感情が映しだされている。

ちょっとわかりにくい (わかってないかもしれない) けど、都市の現実(リアル)を表層的に「記録」しようとする本来の写真の役割は終えんを迎え、コールハースのように主題どころか自我さえ持たない作品が最近の都市写真となっている。しかし、唯一自分の中にある被写体への思い入れや、都市のリアル感を託せるのがスナップ写真だ、と言っているのではないでしょうか。

他にも同様の批評がたくさん載っていて、疲れるので(笑)ちょっとずつ読んでいこうと思います。

美術系の雑誌って、結構短命で終わることが多いので、頑張って欲しいですね。
カメラメーカーも製品の開発競争にしのぎを削るのではではなく、その下支えとなる写真文化をきちんと提唱し、開拓し、醸成をはかる努力をして行くべきだと思います。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sutekion.blog.fc2.com/tb.php/53-890c3b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (181)
オーディオ (1)
テニス 錦織 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。