2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2012.05.13 Sun

季節が一カ月逆戻りしたような、冷たい風が吹いています。

しかし、フェイスブックで友人が掲載したハマボウフウ(酢味噌和え)の写真を見てから
口の中で唾液が出っぱなしで、いつの間にか海岸に向かっている自分がいました。

IMG_0189.jpg

ハマボウフウはセリ科の多年草で、日本の海岸に広く自生しています。

この春先は新芽がめぶき、そのスプラウトが柔らかく美味しいので、毎年のように採りに出かけます。

僕は道具を使わず素手で浅く掘って、根から上の茎と葉を摘みます。
時々大きなスコップで根こそぎかっさらう猛者を見かけるけど、それは乱獲です。
ハマボウフウ(浜防風)はその名のとおり、浜に根を広く深く張って風による砂の飛散を防いでいるのです。

IMG_0191.jpg

潮の香り
日本海の荒々しい波音を楽しみながら・・・
という余裕は全くなく、寒さに震え、爪の中を真っ黒にしながら、二時間ばかり砂浜を彷徨いました


IMG_0193.jpg

調理は酢味噌和えやゴマ和えなどがありますが、僕は天ぷら派ですね。

IMG_0194.jpg

持って帰ったとたん、家じゅうを席巻するセリ科独特のかおり…
野趣に満ちた苦味は、これが自生の「野草」であることを教えてくれます。

成分的にすごく効能がある訳でないのだけど
こいつを食らうと
冬の日本海の風雪に耐えしのんできた野生のチカラをもらったような気がします。


やっと春ですね
やっと ・・・・



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sutekion.blog.fc2.com/tb.php/18-1f3e2365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (180)
オーディオ (1)
テニス 錦織 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。