2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2014.01.17 Fri

前田新維 さん

江津を、島根を、いや日本を代表する偉大なアスリートが亡くなった。
享年67歳

あまりに急で、あまりに若すぎる死にスイマーのみならず
多くの人が言葉を失うほどショックを受けている。

国体3度の優勝
マスターズ日本新記録をいくつも樹立
世界大会の準優勝

輝かしい成績ではあるが
「おせっかい」(笑)と言っていいほど世話好きで
僕たちマスターズや選手のみならず
半径何百キロメートル内に住む水泳愛好家にとって
フィジカルのみならずメンタル面でも大きな支えだった。

お通夜で喪主が「父はあまり自慢する人ではありませんでした。」
と断り、「でも私から言わせてください。」
「とても偉大な人でした。」

息子から偉大な人と言ってもらえる父親はそうはいない。

この山陰の片田舎で自ら考案したメソッドで練習に取り組み
国体でオリンピックの銀メダリストと伝説的なバトルを繰り広げた彼は
まさに草莽の人だった。

年齢とともに体力が衰えていくはずなのに
毎年のようにタイムを更新していくことに、だれもが驚愕!

しかし、その泳ぎはあまりに速すぎた
あのピッチ泳法で冬の厚い雲をかきわけ
天高く駆け上がって行かれた。

もう誰も追いつけない。

心からご冥福をお祈りします。
前田さん、ありがとうございました。

またいつか一緒に泳いでくださいね。

● COMMENT ●

前田(親戚なので)は、我々にとっては、10数年前に突然、隣の家に現れた変なおじさんでした。
彼はそれから何度もやって来ては、その隣の家の、子どものいない(1人いたけど大学生のときに病死したのです)自分のおじ・おばの面倒を最期まで見ていました。
別に彼がそれをしなければならないわけでもなかったのに、本当におせっかいな人でした。実に見事なぐらい・・・
その彼がもう我が家の玄関に顔をのぞかせることがないとは信じられません。
子どものころに隣の家に遊びに行っては前田と2人で夕食を食べたり風呂に入ったりしてかわいがってもらった今は大学生で関西にいる息子は、訃報を聴く電話口で声を失っていました。
我が家ではそれぞれがそれぞれなりに大きな喪失感のなかにいます。
本当に有難い変なおじさんでした。

bunbunさん、本当におせっかいな人でしたね。
プールで泳いでいると、水中で前田さんが見てるんです。そして、つかつかと(ばちゃばちゃと)寄って来て、「右手はもっと前で水をつかまなくてはいけない」と頼んでもないのにコーチングしだすのです。たくさんのマスターズスイマーがこの指導(被害)を受けました・笑。次々と湧き上がる愛と情熱を自分の中で溜めておくことができない人だったのですね。これ以上思い出すと涙がでるので止めます。

親戚と言っても、前田とうちの親父が「ふたいとこ」ぐらいの関係で近い親戚ではなく、ここから車で40分ぐらい離れている距離でもあるし、なによりもここのところずっと、いくつかの仕事の締切りに追いまくられていた日々でもあったので、お別れにも行くことができませんでした。(うちの両親は行きましたが)
もうすぐ春休みになって帰省する息子と(「できるだけ早く帰る」と息子は電話口で言っていました)女房と3人でお墓参りに行こうと思っています。
それにしてもすごい人だったんですね。ネットで過去の大会記録なども見てみました。昔、当人もそんなこと言ってたような気がするけど、あんまり関心を持たなくて今となっては申し訳なかったような気もしますけど、でも、やっぱり我々にとっては「隣の家に時折やってくる前田さん」だったのです。
ありがとうございます。このブログを読むことができて、とても有難かったです。

こちらこそ、ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sutekion.blog.fc2.com/tb.php/116-b9ebf72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (180)
オーディオ (1)
テニス 錦織 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。