2013-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.05.28 Tue



アクア納車した後、直ぐホイールの交歓
お昼は前の記事のように、ナビ等をつけました。

翌日は奥さんと益田に初乗りして、ドロシーでお昼。
ユニクロで予定以上(車買って気が大きくなってる)の買い物をして
ちょっと(かなり)反省したところです。

日曜日は朝から水泳のマスターズ県大会出場のため、松江までドライブ

そこで、200キロ以上乗ったAQUAの感想です。
比較は前のopaとのもので、opaが短命な車だったので参考にならないかもしれないですけど・・・

【良いところ】

燃費…まだきちんと計測してないけど、コクピット表示のアベレージで50㎞/l超えてた。
  満タンにしたとき「後972㎞乗れます」との表示を見てタマゲタ!
  「プリウスに乗って無給油で富士山まで行けた」と聞いたけど、まんざらウソでもなさそうだ。

静寂性…前のopaがロードノイズを拾う車だったので、とても静かです。

安全運転…ECOモードにすると、アクセルを踏んでもほとんど加速しない。
   自分自身に「地球にやさしい」と言いきかせると、とても穏やかな気持ちで運転できるのです。

本革ステアリング…軽さやコスト追求のため、プラばかりのチープさが目立つ中で、この本物感はうれしい。

スタイリッシュ…エコカーの割には外観も内装もスポーティだ。オレンジ+Gグレードで良かった!

【悪いところ】(結構あるぞ)

純正スピーカー…オーデオナビを取りつけ、音が出た瞬間、「何だこりゃ?」と思った。
    音のレンジがすごく狭い。こもってて、抜けが悪くポータブルラジオみたい。とても「音楽」は聴けない。
   opaは純正でウーハーとトゥイーターがセパレートで設置してあり、高音質だった。
   今回予算の関係と後付けで遊んでみたくて、オーディオパックにしなかったので文句は言えないけど
   いくらなんでもこれはひどい!
   opaではドラムをなでるブラシの毛先の一本一本が見えるようだったけど
   これではホワイトノイズにしか…っていうか、高音不足でほとんど聞こえないのだ。

後部座席…opaは設計が巧みで後部座席の足元が「ベンツ並み」(評論家)に広かった。
   本当に余裕で足が組めたのです。それでいてラッゲジルームも広々していた。
   しかし、AQUAはキチキチですね。お客さんを乗せられない。これが普通かもしれないけど

内装…前にも書いたように、とても「軽い」印象。プラスチックが多用され、質感は低い。
   刷毛目などの模様を入れていて、少しでも高級感を演出しようとしているが、プラはプラ
   かえって拭き掃除がしにくそう。まあ、これが低燃費に貢献していると思えば許せるかな・・

ダイレクト感…通常モードでもアクセルを踏んで、一呼吸してから「よっこらしょ」と加速に入る
   外観はスポーティだが、「狼の皮をかぶった羊」さんみたい。

とまあ、酷評したけど、要はクルマに何を求めるかですね。

僕はバイクとは違って、四輪にはトランスポートとしての役割を第一に期待している。
だから通常の「足」として経済的で、長距離ドライブでも快適に過ごす住環境があれば不平を言わない。

さらに趣味性を持たせるのなら、ぜい肉をそぎ落とした(大きい車はキライ)コンパクトな車が好き。
あこがれは、(バイクの影響だと思うけど)2シータのオープンカー
歳をとったら、ダイハツのコパンなんかを乗ってみたいな。

それら僕の嗜好から見ても、AQUAはしっかり及第点です。
後部座席も、もう子供はいないし乗ってくれる友だちも少ない(笑)

僕は車のグレードに、歳相応のミエをはる性格では全然ないので
デザインが良くて、実用的ならかまわない。

一人か夫婦でのんびりと出かけるには充分なのです。
なによりもオレンジが可愛いしね
(オレンジや黄色がなければ、最初からこの車を選ばなかった)

今さらながらだけど、AQUAは実益と趣味性を両立させた素晴らしいクルマです。
CP比も抜群で、僕の目に狂いはなかったと勝手に満足しています。





ただし、カーオーディオだけはどーにも許せない
ネットで調べたら、純正のスピーカーってマグネットも小さくて、見るからに安物そう

AQUAの「オーディオパック」って、こんなしょぼいウーハーにトゥイーターを付けただけなのかしら…
そんなことはないよね、トヨタさん。

…んで、現在カースピーカーの物色中です。
取り付けが面倒なのでコアキシャル(同軸)タイプにしようと思いますが
いいのがあったら教えてください。




スポンサーサイト

 - 2013.05.27 Mon

さてと、友人(プロ)のお店でカーナビの取付です。





カーナビ(オーディオ付き)・USB接続端子・ETCの3点を今回アクアに装着します。
カーナビは取付キットをあらかじめ購入してました。





これを見て、わーと頭を抱える人と、ウキウキする人…
人類は二種類に分かれるのだろうね。

ナビとキットから出ているギボシ端子の+とーを繋げます。
確実にしないと、後ではずれたらナンギ(らしい)。





ナビから出ている長すぎるコードを途中で切っちゃいます。
ここから、素人と玄人を分けるカスタムの世界に突入!





切った電線の被覆をはがして、圧着工具でギボシを取り付けます。
コード全体とその先に出ている銅線の2か所を包み込んで締めつけるのです。





こんな感じ

口で言うのはたやすいけど、僕もやってみて滅茶苦茶ムズイ!

圧着工具に刻まれた幾つかの凹凸をつかって、銅線を締めこんでいくのだけど
どの凹凸を使って、どのように回しながら挟んでいくのか …ちょっとお手上げ状態でしたね。

慣れれば出来ますよ」となぐさめてもらった。
とても細かなところだけど、これこそ職人技なんです。




職人技の究極がコレ

ナビはもちろんETCもUSBも電源がいるので、通常ヒューズボックスからとるところを
彼は「ナビからみんな電源取っちゃいましょう」と言って、分岐コードを作り始めた。

その手早さがハンパでなく、またたく間に完成!





買えば既製品もあるらしいけど、その場の手づくりでもこれほどの精度のモノが出来るのです。





赤や青や、目がチカチカしたくなるほどのたくさんの配線を切ったり繋いだりして小一時間
ようやく下準備が整い、さあクルマへの装着です。





僕が運転席側でETCを担当
彼は助手席側に乗りこんでUSBやフイルムアンテナ装着等の難しい作業をします。

僕は車を「いじった」ことはないので、構造がよくわからない。
またなんたって新車だもん… 力でこんなのをはずすだけでもすごい緊張します。





純正のETCが付くべき窓は閉じられていたので、熱したカッターで切りとって穴を開けます。
ここは力技 …「繊細」さと「大胆」の使い分け





車側のブラケットとナビ等のブラケットを接続する最終段階
長くて余る線はナイロンケーブルタイでしばって束ねます。





そしてなんやかんやをまとめて奥に突っ込みます。
絡みあわないようにソロソロと





電源を入れると・・・・




出た!!

現在地は「銀座八丁目」らしい(笑)

もちろんすぐこの田舎町の表示になりましたけど。


今回、一緒に作業させてもらってすごくいい経験になりました。

僕たちオーナーは車屋さんやディラーが提示する「工賃」を高いものとつい思いがちですが
それは車に関する経験と熟練が必要とされる高度な専門技能で、時間も手間も想像以上にかかるもの。

何か不具合があれば、責任をとらなけれならない大変な緊張を強いられる作業なのです。


本当にお世話になりました!

 ブロード・ファクトリー

こじんまりとしたお店ですが、アットホームな雰囲気で
優しい人柄の店長さんです。

アクア購入の時から、ずっと相談にのってくれました。

車って、「家」の次に人生において最大級の買いもの
「純正」か「社外品」か、「店舗購入」か「通販」か…最近のように選択肢が乱立の状況だと
どう使い分け、どこから仕入れて、限られた予算内で工面していくのか頭を悩ますところですね。

こういった時に、的確なアドバイスをしてくれる友人がいたことは大きな救いでした。




 - 2013.05.24 Fri



AQUA来ました!

ホイールも取りつけました。

HOT STUFF CROSS SPEED PREMIUM-5(ガンメタ)
という製品で、赤色のセンターキャップはオプション

優しいオレンジの車体をマッチョにひき締めます。

また、報告します。


 - 2013.05.23 Thu

新車のETCも納車ギリギリで納入が決定!
今、東京からの旅路にあります。

これで、カーナビ(オーディオ付き)・同取付キットそしてETCは
全て通販で購入。
ETCのセットアップも車検書のファックスのやり取りでできるんですね。

地元で買いたかったのだけど、取り扱うお店がない。

通販のリスク(クレーム・保障等)はあるけど、店舗は厳選したつもり。
クレジット払だと後日難儀するので、貯金をはたいてみんな代引きのニコニコ現金払い

取り付け費用込みで、何とか6万円チョイで収まりそうだ。
純正だったら倍どころじゃないものね

1ヵ月にもわたるネットと電話との格闘!いやはや疲れました…
お金をかけたくなければ、汗をかくしかないのです
(おかげで少し車に詳しくなったけど)


ゴロゴロ (お金はわたしにかけてね)

ホイールは地元の懇意のタイヤ店に発注済み
大切な足もとだから、こればっかしは通販とはいかない。

通販のメールでどんなに丁寧な感謝文が書いてあっても
直に対面しての「ありがとうございます。」の言葉と笑顔には全然勝てない。

地元の商工業がもっと活発になって欲しいなぁ

納車は明日の金曜日になりました。
プレートナンバーは聖書からとってきてます。



べっぴんさんでも「猫背」だけはなおせん。


 - 2013.05.20 Mon



前回の続きじゃないけど
なに!なに!」と見つめるMEG

その視線の先にあるのは・・・





カーナビです。(オーディオ一体型)

車がきたら、友人と一緒に取り付けます。

機種は早く決まったのだけど、新製品でありながら価格がどんどん下がっていたので
底値を見極めるのが結構神経を使った。

価格コムを毎日チェックして下げ幅が最小になったころ
今が買い!」ということで、ゲットしました。

…それからは恐いので価格動向は見てません

機種はKENWOODのMDVーL300
決めた理由は…音量調整がダイヤルでないと僕はダメなんですね。
ただ、このつまみが運転席から遠い左側にあるのが不可解だけど。。。

KENWOODは昔TORIOという音響ブランドだったと記憶しているのは
僕らの世代ぐらいでしょう。家のCDプレーヤーもここのです。

最新機種なので、DVDビデオからUSBメモリー・SD(マイクロ)に全て対応
音楽のフォーマットもWMAからMP3・ACCと何でもOKですね。

こんな機能てんこ盛りで4万円ちょっとなのだから、世の中変わったものだ(再掲)。
デジタル機器はどんどん進化するので高価なものはいりません。

DSCF3777.jpg
「まっ 好きにやっちゃんさい」 (女子たちはまったく興味なし)


次はホイール

このごろずっと、見かける車の足もとが気になっていけません。

無難でドレッシーに決めるのなら
今はやりの「ブラックポリッシュ」(鏡面仕上げ)だけど

CIMG4807.jpg


どうもありきたりで、僕のアマンジャクなへんくうが拒絶するの
っていうか、こんなエレガントさは「自分には似合わない」と勝手に思うんですね。

車はその人の体を表す」という持論もあるし…

そこで第一候補がこれです


p1.jpg


ガンメタ (なによりもコトバの響きがよい)
赤のセンターキャップがキモ

車体が優しいオレンジなので、足もと(靴)は黒っぽくした方が、スパルタンで締まるかな
この考えを付きつめれば「マットブラック」なんだろうけど
僕は4つ足については走り屋じゃないから、そこまで過激になる気はない。

こればっかりは履いてみないとわからないので、冒険です!

まっ、しっくりこなければスタッドレス用に回す手もあるし・・・
でも、多分かっこいいと思うよ(^^♪

納車は木曜日
ディラーが「大安がいいのでは?」と聞くので、即座に答えました。
「そんなの全然こだわらない」 (たかが車で何をおおげさに・・・)


新車のオプション探しのちょっと長い旅も、あとETCを残して
ようやく終わろうとしています。

それは子供たちやナオを、数々の思い出の地へ導いてくれた
愛車opaとの別れの日でもあります。



販売されてまもなく廃番になった短命な車だけど、当時のトヨタの意欲作で
今でも全然色あせないスタイリッシュな逸品です。
つい先日も友人を通して、「譲ってほしい」という話がありました。

僕たち家族の一番大切な季節を共に(今思えば風のように
走りぬけてきた相棒です。


たかがクルマ、されどクルマですね。



 - 2013.05.18 Sat

きた~~~~~~

と言っても、アクアではありません^_^;
自転車です。



ハイエイトというメーカーの6段変速機つき折りたたみ型チャリ(20インチ)
車にも載せられますね。





MEGが「なんだ!なんだ!」と点検をして歩くので、とってもジャマです。
説明書の記述がわかりにくいので、カンで組み立てる・・・そして




完成です!

どうです?
・・・かっこいいでしょう(^^♪

オリーブ色なんですよ



もうすぐお別れのオーパーとツーショット

今から、こいつで散髪に行ってきま~す



江の川沿いを春風に吹かれながら走りました。
久しぶりの「サイクリング」で気持ち良かった・・・やっぱチャリはいいな

サドルやハンドルが微妙にずれていたりするけど
広島まで行くわけではない(!)ので、チョイ乗りには充分です。

しかし、こんな機能満載でオシャレな自転車が1万円以内で買えるのだから
世の中変わったなぁ~
質感もなかなかのもんですわ

購入したお店は
http://item.rakuten.co.jp/mercurys/1690-1689-oo26-mc/




お昼は奥さんと久しぶりに「八百山」のラーメンをいただきました。
相変わらず、旨いっす!

何か、麺が変わったようなーーー



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。