2012-08

 - 2012.08.28 Tue

寂しがるのでユニクロのスクリーンセーバーを見せたまま、僕は寝ます。

綺麗なお姉さんが踊るので気に入ったみたい。


DSCF3032.jpg


これが白戸家なら「まっ お父さん!」と怒られて、ススキの原っぱを「バカヤロー」なんて叫びながら駆けるのだろうね。


ナオにはそんな元気はもうありません。


 - 2012.08.26 Sun

R0010643.jpg

「おい!ちと、わしゃ~つかれた」
はい、私たちもつかれました(笑)

介護の日々はつづく・・・


 - 2012.08.17 Fri

夕べは妻が不在で、「犬の介護」だったのですが、ちょっと眠ったスキに外出しました。

行き先は『江の川祭り』会場です。

僕は人ごみが苦手な性分なので、ここ数年はご無沙汰してたのですが、このところの介護暮らし(笑)の閉塞感を破りたかったことと、何よりも写欲がムラムラと生まれ、愛機X10と三脚を抱えて玄関をソロリと静かに出たのでした。

目当ては、この近辺随一の規模と呼ばれる江の川の打ち上げ花火です。

歩いて護岸に着いたころにちょうど打ち上げが始まり、見物客で足の踏み場もないほどの人だかり…
三脚をセットするのに随分苦労しました。
カメラマンたるもの、陽が高いうちからベストポジションを陣取るべきですが、まあ今はしょうがありませんね。

しかし、花火を写したのは初めてですが、こんなに難しいとは思いませんでした。
何よりもシャッターのタイミングがムズイ!

あの大輪が花開いた時に切っても遅く、燃えカスが落ちていくところしか写りません。
シュルシュルと上って、一旦爆発前の静寂が訪れたあたりでレリーズを押します。
露光時間が2秒なので、爆発・炎上・拡大の行程がその間に写りこまれ、綺麗な光跡を捉えることができるのです。

このタイミングをつかむのに随分時間がかかりました。


でも、やっぱり花火は夏の最高の風物詩ですね。



<画像をクリックすると大きくなります。>

DSCF2876.jpg

DSCF2902.jpg

DSCF2903.jpg

DSCF2911.jpg

DSCF2916.jpg

DSCF2917.jpg

DSCF2925.jpg

DSCF2944.jpg

DSCF2951.jpg

DSCF2954.jpg

DSCF2956.jpg

DSCF2959.jpg

DSCF2982.jpg

DSCF2992.jpg

DSCF2997.jpg

DSCF3008.jpg

DSCF3009.jpg

DSCF3012.jpg

最後ヤケクソ(笑)のような在庫一掃セールでしたが、その迫力をうまく撮れません。
まだまだ未熟ですね。

でも、やっぱりカメラは楽しい!

DSCF2870.jpg

DSCF2869.jpg

fujifilm X10

【花火撮影時】
絞り F11
シャッタースピード 2秒
距離計 無限大
三脚使用



 - 2012.08.04 Sat

IMG_0663.jpg


『創造性開発講座』

想像力(妄想)は旺盛だけど、創造性はイマイチのところでの受講です。固定観念から脱して、アイデアを生みだす…その手法は間に「IG」というものを入れること。

例えば「新しいレストランをつくる」場合、常識リスト(当り前のこと)は「コックがいる」で、これを【否定】のIGを使い「コックがいない」にしちゃう。それへの対応を考えると「客が料理を持ち寄って食べる」レストランというアイデアが導き出される。他に演習したのが【連想】IGで、新聞等から無作為に抽出したワード…例えば「鉛筆」から「書く」のイメージが。さらに連想を進め「注文を客が書く」システムという思いもよらない着想に至る。

要は考える行程でIGという触媒を投入して、化学反応を起こさせ(常識とは)異質な結果を得るわけだ。

発想の転換にあたって、なかなか有効な方法ではないかと思いました。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sutekion

Author:sutekion
素敵な音楽と美味しい珈琲 心地よい時間を過ごしませんか。

最新記事

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (181)
オーディオ (1)
テニス 錦織 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する http://torimu0044.at.webry.info/

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: